その病院は安全ですか?<セカンドオピニオンの必要性>

 

 
私ごとですが、先日病院へ行きました。
それなりに知名度のある病院へ行ったのですが、病状の診断がイマイチはっきりされない・・・。
『とりあえず』といった感じで処方された薬も全く効かず、逆に悪化していく感じが・・・。
 
さすがにこれは違うだろと思い、数日して別の病院へ。
あらかじめネットで調べてある程度予測をして行ったのですが、
診察の結果はほぼ予想通りの診断結果に。
 
『誤診・・・ この一件だけで決めつけるのもなんだがヤ○医者・・・ か・・・』
 
といった出来事がありました。
 
以前の記事で<セカンドオピニオン・優秀専門医>のことを話しましたが、
あらためてセカンドオピニオンの必要性を感じました。
 
今回はたいした病気ではないので大事には至らなかったのですが、
これが一つ間違えれば命に関わるミスだったとすると、恐ろしくも感じます。
 
自分が未熟な分野において専門家の力を借りることは必須です。
しかし、その専門家も人間であり、完璧ではありません。
 
ちょっとでも担当医に不安や不満を感じたら、セカンドオピニオンを実行しましょう。
あなたの命を守れるのはあなたの判断と選択です。
 
 

カテゴリー: 金融全般

タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから