【住信SBIネット銀行詐欺】

ついに詐欺メールが来ました!
住信SBIネット銀行の名を語るメールが届き、
おかしいと気付きましたが、経験のためにクリックしました。

詐欺の流れを解説します。

1,下の画像のメールが到着します

偽住信SBIネット銀行

一見すると問題のないメールに見えるのですが、少し日本語がおかしいのです。
「システムが安全性の更新」や「アカウントが凍結?休眠されない」など、
お堅い銀行が送るメールではあり得ない。
何より本文始めに「こんにちは!」はないですよね、銀行からの連絡で(笑)

この時点で怪しいと思いURLのクリックは控え、カーソルを赤枠のURLに重ねてみました。
そうすると、黄枠の本当に飛ぶ先のURLが表示され、赤枠と違うことが判明!

赤枠のURLはSBI銀行の正規のURLですが、黄枠は違います。
これはどういうことかと言うと、表示のURLは正規のアドレスを語ってますが、
実際は偽サイトに飛ぶように仕込まれています。
これで詐欺メール確定しました。

・・・このまま無視しようと思いましたが、この仕事やっててこのまま素通りはできない。
最善の注意を払いポチッとな!

2,そうすると下記の画面が表示されます。

偽住信SBIネット銀行2

なんとこの画面、正規の銀行サイトと全く同じ!
これにはやられました。
手口としては、この画面でIDとPASSを取得するというもの。
恐らくは、偽ログイン後にカード裏面の乱数入力も求めてくると思われます。
さすがにログインはしませんでしたが。。。

ちなみに偽サイトの赤枠のボタンをクリックしてみたら、
下記の画面が表示されました。
そこまでは作り込んでいないみたいです。

偽住信SBIネット銀行3

何はともあれ、ネットバンキングには注意が必要になりましたね。
だからと言って使うのやーめたでは勿体ないので、
詐欺に引っかからない様に活用していきたいものです。

カテゴリー: ブログ,金融全般

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから