1社専属からの転身

こんばんは。
ランチを某保険会社で営業をしている友人と共にしました。

一昨日の記事で1社専属の限界を書きましたが、
まさにこの友人は同じことを感じ、転身を考えています。

他社に優れたものがあることを知っている友人は、
いくら会社から教育(洗脳?)を受けようとも全く受け付けません。

もうこの様に魔法が解けてしまうと、自社商品を積極的に提案することはできません。
良心の呵責に苛まれますから・・・。

支持してくれるお客さんのため、自分自身のために、
どの道を進んでいくのがいいのかよく考えてほしいと思います。

カテゴリー: 保険

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから