NYダウ大幅下落

 

 
NYダウ平均株価が、週間では2008年10月以来の下げ幅を記録しました。
2008年と言えばリーマンショックの年ですが、現在の大きな不安要素は欧州となっています。
 
ギリシャの財政破綻(デフォルト)から来る金融不安ですが、
欧州各国の貸し出しが回収不能に陥る可能性があります。
 
ギリシャの1年もの国債はすでに100%を越えており、CDSも上昇しています。
ギリシャ債のCDSは2,050に達し、この水準はギリシャが5年以内にデフォルトに陥る確率を
81.5%織り込んでいることを表します。
 
遠く離れたギリシャの財政危機は、回り回って日本にも影響を及ぼします。
決して対岸の火事では済みません。
 
 

カテゴリー: ブログ,金融全般

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから