FP協会主催『子育て世代の生命保険』勉強会

 

 
日本FP協会主催の生命保険の勉強会を岡谷で開催しました。
私もスタッフとして運営の手伝いで参加しました。
 
死亡保障の必要保障額の算出方法では、
遺族年金を加味した上での無駄のない計算の仕方を学びました。
 
会社勤めの方は遺族厚生年金、公務員は遺族共済年金、自営業は遺族年金と、
それぞれ制度は違えども、死亡時にもらえるという点でかなり手厚い保障制度があります。
 
これを加味せず死亡保険に加入するのはナンセンスですし、
情報をくれない保険の営業担当者は不親切もしくは勉強不足と言えます。
 
また、医療保障の必要保障額の算出方法では、
健康保険制度を加味した上での無駄のない計算の仕方を学びました。
 
参加された方は11名でしたが、皆さん2時間真剣に学ばれていました。
今日の様な勉強会はFP協会が主催する社会貢献活動の一環ですが、
今後もFPの認知度アップのためにも関わっていきたいと思います。
 
 

カテゴリー: ブログ,保険,金融全般

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから