金(ゴールド)価格の下落

 

 
史上最高値を更新していた金(ゴールド)が、ついに下落をし始めました。
円建てで4,754円だったのが3,877円、
ドル建てで1,923ドルだったのが1,639ドルとなっています。
 
買いたくても高くて買えなかった方にとってはチャンス到来かもしれません。
株が下げ、債券不安も高まっている今、ラストリゾートとも言われる金のみが、
唯一の逃げ場となるかもしれません。
 
以前お伝えしたスイスフランでさえも、自国通貨がこれ以上安くなることを
望まないスイスによって、通貨安誘導されています。
 
私自身も金への退避を視野に入れ、タイミングを計ろうと思います。
 
 

カテゴリー: ブログ,金融全般

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから