諏訪市にてFPによる投資相談<積立投資と一括投資の大きな違い>

 

 
諏訪市で資産運用の相談をお受けしました。
そこでお客様にお話したことをご紹介します。
 
投資、資産運用には、大きく別けて2パターンがあります。
毎月積立で行う投資と、一括投資です。
それぞれ向き不向きがありますので、見ていきましょう。
 
一括投資ですが、メリットとしては投資の対象となる商品が多くあります。
選択肢が多いということですね。
ある程度まとまたお金がないと投資を受け付けないという商品も多くありますので、
元手が多ければ多いほど選択肢の幅は広くなります。
 
反面デメリットとしては、価格変動や為替変動のリスクには弱く、
あまりにも値動きが大きいものへ投資すると、ハラハラドキドキを味わうことになります。
 
一括投資は価格変動の幅の小さいものか、値動きがなだらか、
もしくは固定金利のものに向いていると思います。
 
続いて積立投資ですが、メリットとしては価格変動や為替変動に強いということができます。
値動きがあるものには、この積立投資は向いていて、いわゆる『ドルコスト平均法』と言われる
手法によって、リスクを軽減することができます。
 
反面デメリットとしては、積立の場合は一括投資ほど選択肢の幅が広くないので、
ある程度限られた中から選ぶ必要性があります。
 
この様に一括投資と積立投資とでは全く違う特徴を持っており、
あなたがどういった目的、どれだけの期間、いくらの金額を投資したいかによって、
適した投資手法が違ってきます。
 
こういったアドバイスを元に投資商品を選びたいという時は、甲斐FP事務所までご連絡ください。
資産運用のご相談をお受けします。
 
 
【お問い合わせ先】
電話:0266-82-4710
フォーム:http://www.kai-fp.com/contact
 
 

カテゴリー: ブログ,金融全般

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから