詐欺まがいの保険営業マン<漢方スタイルカードの悪用>

 

 

同業者の恥ずべき営業手法を知ってしまいました。

 

固有名詞は控えておきますが、ある保険会社の営業マンは、
詐欺まがいと言ってもいい様な話法で生命保険販売をしています。

 

どういう内容かと言うと、キャッシュバック機能付きのクレジットカードを使って
保険の支払いを行い、ある程度保険の支払いをしたら自動貸付という保険の機能を使って
解約金の範囲で支払いを回していくというやり方です。

 

そこで使われているカードは私も使用している『漢方スタイルカード』です。
利用金額の1.75%がキャッシュバックを受けられるというものです。

 

かなり率が良く、カードおたくの私も使っているくらいですが、
その保険営業マンはカードのことを良く理解していないのか、
カードを使って利殖ができる様な話法で保険販売をしている様です。

 

どう計算してもその会社のその商品ではそこまで利回り良くないですし、
第一に、カードなんてものはいつカード会社から条件を変えられるか分からない。
過去何度も率の良いカードは条件の改悪をされてきた歴史があります。

 

そんな不安定なものに何十年も払う保険とセットで販売するなど、
カードのこと知らなさすぎだし、危なすぎる。
明日にでもキャッシュバック率を落とすなど、改悪してきたらどうするんですかね。
入った保険は引き続きかけていかないと、途中で止めると損しますよ。

 

本来のニーズがあって入る保険を、よりお得にするためにカード払いにするのはいいけど、
率の良いカードが続く前提(その計算も間違ってるんですが)で保険に入るなんて、
本末転倒もいいとこです。

 

こういった詐欺まがいの営業がまかり通っている様なので、気をつけてくださいね。
長野県のある外資系保険会社の営業マンとだけ言っておきます。
問題が発覚するのも時間の問題とは思いますが。。。

 

それにしてももっとレベルの高い会社だと思っていたけど残念やな。

 

 

カテゴリー: ブログ,保険

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから