茅野市にて30代女性の生命保険見直し相談

 

 
ここ数日のブログを見てくださってた方から連絡を頂き、
生命保険の見直しについて相談をしたいとの依頼を頂きました。
 
現在は国内大手社に加入をされているのですが、その営業方法に疑問を感じていたところ、
弊社のホームページをご覧下さり、意を決して相談してみようとなった様です。
 
まずは電話で話をしたところ、最初は緊張していたのが伝わってきたのですが、
段々と緊張も解きほぐれ、30分の電話面談が終わる頃にはだいぶ打ち解けて話が出来ました。
 
まずはおおよその情報をお聞きしたので、次回お会いした時にはさらに詳しく話しを聞き、
その上で改善点などがあればアドバイスを差し上げたいと考えております。
 
加入する時には一方的な説明だけで選択肢もなく加入を勧められ、長年疑問を抱いてきたご様子。
こういった方からのご相談が多いなと常々感じています。
 
お客様にももうちょっとよく話を聞いたうえで申込みをしてもらいたいとも思いますが、
それ以上にろくにお客様の話を聞かずに一方的に勧めたい商品を勧める営業の人にも
甚だ疑問を感じます。
 
そういった営業の方は、自分が服屋さんに行って一方的に服を売りつけられたいのでしょうか。
家電量販店に行って、必要かどうかも分からないものをお得とかなんとか言って売られたいのでしょうか。
 
自分の身に置き換えれば分かることが、何故か販売側にまわると分からない人が多いようです。
『人にされて嫌なことは自分も他人にしない』
という当たり前の原則で活動してもらいたいと思います。
 
 

カテゴリー: ブログ,保険

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから