消費税15%でも足らない・・・

 

 
今の日本の財政状態だと、消費税を15%に上げても全然足らないようです。
昨年5月上旬、当時の閣僚が配られたグラフを見て言葉を失いました。
 
消費税を14年から5年間、①毎年1%ずつ10%まで引き上げる ②2%ずつ15%まで引き上げる
の2ケースを想定し、内閣府が作成した『消費税増税シミュレーション』。
 
どうなるかを示した折れ線グラフは、15%のケースでも右上がりに反り返り、
財政赤字の膨張が止まらないことを示していたようです。
 
イメージ図にもある様に、世界的に見ても日本は断トツに消費税が安い。
25%の国も幾つかある中で、未だ5%ですから。
 
日本の財政を考えた時、消費税の増税は避けられないでしょうね。
 
 

カテゴリー: ブログ,金融全般

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから