日立製作所と三菱重工の合併

 

 
日立製作所と三菱重工の合併話が持ち上がりました。
ニュースを見てかなり驚きました。
 
日本でこれだけの大企業同士が合併するというのは、これまでにありません。
どうなるのか非常に興味深いです。
 
ただ残念なことに、一部の報道によると、
『合併反対派が情報をリークしたのでは!?』という疑いもあります。
 
何故なら、中には当然合併を良しとしない人物もいるはずで、
そういった人間は破談のためなら情報漏洩もやりかねないと思います。
 
水面下でジリジリと歩み寄る合併話が一挙に持ち上がると、
そこから交渉が進まず破談することもあります。
 
最近のケースでは飲料メーカーのキリンとサントリーの合併話がありました。
ですが条件が折り合わず結局破談に。
個人的には合併を楽しみにしていただけに残念です。
 
これだけ経済の国際化が進むと、競争相手は国内企業ではなく海外企業になってきます。
世界で競い勝っていくためにも、合併も含めて強い企業が誕生していってほしいと思います。
 
 

カテゴリー: ブログ

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから