投資相談<投資に絶対はない>

 

 
仕事で資産運用の相談をお受けします。
毎月の積立で行う少額での投資から始まり、億単位で預け入れる相談もお受けしています。
 
お金を運用する投資には、様々な手法がありますが、
全てにおいて言えることは『投資に絶対はない』ということです。
 
最近でも和牛のオーナーになるという投資商品を運営する
『安愚楽(あぐら)牧場』が4,330億円の負債を抱えて倒産しました。
 
途中の配当の支払いはきちんと行われていたようですが、
口蹄疫や震災の影響から牛肉が敬遠され、経営が立ちゆかなくなってしまったようです。
 
株式・投資信託・FX・先物、これらのどれも利益を得る可能性があれば、損失を被る可能性も秘めてます。
そして付け加えておくと、国債・銀行預金・保険などの金融商品も、突き詰めれば損失リスクは存在します。
 
つまりお金の置き場所として絶対100%安全なものは存在しないということ。
この事実に立ち返ってお金の置き場所を選んでいく必要があります。
 
しかしリスクをゼロにすることは不可能でも、軽減していくことは可能です。
その代表的なものが金融機関の選択、商品の精査、分散といったことといえます。
 
大切な資産を守るためにも、ぜひ賢く知恵を身につけて頂ければと思います。
 
 

カテゴリー: ブログ,金融全般

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから