伊那市でのFPによる生命保険相談<事前査定>


 
伊那市で生命保険相談をお受けしてました。
10年来の持病をお持ちの方で、保険に加入できるかどうか判断がつかない状況でした。
 
生命保険のお引き受けに関しては私の様な募集人に契約の締結権というものがなく、
あくまでも申し込みの媒介をしているという立場で、締結権は保険会社に所属します。
 
ですのでお申し込みの段階で『加入できる・できない』は言えないことになっています。
とは言え、お客様心理としては、申し込み前に加入できるかどうかの結果が知りたいところ。
 
そこで便利なのが『事前査定』という制度です。
あらかじめ健康状態の告知がある方は、この事前査定の制度を使うと、
健康状態の告知のみで引き受けの照会をすることができ、でて来た結果を元に、
実際に申し込むか否かを判断することができます。
 
お体の健康状態によっては保険料の割り増しや、一部免責になるといった条件がつくのですが、
この出てきた条件で申し込む・申し込まないを選択することができます。
 
本日のお客様は同時に4社に査定申し込みを出しました。
複数社扱える強みで、同時に出すことで、一番結果の良いところで申し込むことができます。
 
願わくば何も条件がつかず希望通りの申し込みができる結果が出るといいなと思います。
 
 

カテゴリー: ブログ,保険

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから