ライフネット生命保険上場へ

 

 
ライフネット生命保険の上場が決定しました。
2月10日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認。
上場予定日は3月15日で、証券コードは7157となります。
 
上場にともない、834万株を公募。
243万3000株を売り出す予定。
オーバーアロットメントによる売り出しは160万株。
公募・売り出し価格の仮条件の決定は2月24日、
ブックビルディング期間は2月28日から3月5日まで。
価格の決定日は3月6日。
主幹事証券会社は野村證券となります。
 
ライフネット生命保険は、2006年10月に生命保険準備会社ネットライフ企画として設立。
2008年3月に現在の社名へと商号変更しました。
ウェブサイト上から手続きができる、インターネット専業の生命保険会社として、生命保険を提供しています。
 
実質営業が2008年からということを考えると、わずか4年で上場というかなりの早さ。
現在はまだ保険会社の中では小さい会社ですが、業績は順調に伸びており、
恐らく20年30年経った時には大きな保険会社に成長していると思います。
 
 

カテゴリー: ブログ,保険

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから