プライベートでの大阪帰省

 

 
たまにはプライベートな話題を。
土日で妻と義妹夫婦の4人で大阪に帰省してました(義妹夫婦にとっては旅行)。
 
明石焼き・たこ焼き・居酒屋・串カツ・うどんと、それはそれは食い倒れの旅でした。
一日に5食くらい食べた気がします(笑)
 
今まで行ったことなかったのですが、義妹夫婦が行ってみたいということで、
インスタントラーメン博物館というところに行ってきました。
 
チキンラーメンやカップヌードルなど、インスタントラーメンの生い立ちを知ることができるのと、
面白いのが自分たちでオリジナルのカップヌードルが作れるという点です。
 
以下写真付きでご紹介します。
 
日清創業者でインスタントラーメン生みの父でもある安藤百福さんの銅像です。
インスタントラーメン業界は今や世界で1,000万人以上の雇用を生み出しています。

 
入館してすぐのところにこれまで発売されたインスタント麺がディスプレイされてました。
ものすごい数です。
 
 
近づいてみました。
昔食べた懐かしい麺がいっぱい。

 
いよいよマイカップヌードルファクトリー。
大勢の人がいました。

 
まずは麺を入れます。
カップに麺を入れるのではなく、麺の上にふたをする要領でカップを逆さまに乗せます。
カップの中に麺がバランス良く入るための工夫だそうです。

 
麺を入れたら、次はスープと具材です。
スープは醤油・シーフード・カレー・塩から選ぶことができ、
具材もこの中から4種類好きな物を入れることができます。
その組み合わせはなんと5,460通り!

 
具材を入れ終わった後です。
この後はふたをしてビニールで包んで完成です。

 
自分たちの好きな様に外装に色を塗ることが出来ます。
持ち帰りの際に破損しないようにか、ビニールに包んで完成です。

 
作った4個を並べました。
食べるのが楽しみです。

 
 
初めての経験でしたが、また行ってみたいですね。
今回は予約の関係でできませんでしたが、チキンラーメンを作る体験もできます。
次はこっちもやってみたいですね。
 
大阪食い倒れツアーで心身共に満たされたので、また仕事に打ち込めます。
 
 

カテゴリー: ブログ

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから