インフレ対応の生命保険

 

 
ギリシアの財政危機から始まり、アメリカも大きな問題を抱え、
日本も危機的状況の財政難となっています。
 
もはや各国共に、真っ当なやりかたでは返せないところまで来ていると思います。
徳政令を使っての借金の棒引きか、もしくはハイパーインフレによる通貨価値の暴落といった
シナリオが現実のものとなるかもしれません。
 
通貨価値が暴落するとは即ち、今100円で買えているものが、
1年後には1万円出さないと買えないといった状況です。
 
生命保険というものはインフレにものすごく弱く、
一部の保険を除いてはインフレに対して無力と言っていいでしょう。
 
インフレ対応しているものの代表は『終身保険』です。
その名の通り一生涯続く死亡保障なのですが、貯蓄性が高いのが特徴でもあります。
 
中には『利率変動型』の終身保険があり、このタイプのものであれば
インフレにもある程度対応可能となっています。
あとは外貨建てのものも良いと思います。
 
私は終身保険をご案内する際にはなるべくこの利率変動型タイプか
外貨建てのものをご案内する様にしています。
 
この先10年20年とずっと低金利でいくかは分からないですし、
どちらかと言えば財政難は今もう訪れている危機ですから、
備えておくのに越したことはありません。
 
 

カテゴリー: ブログ,保険

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから