出張FP相談<東京、埼玉>

 
翌日10日は、早朝に静岡を出発し、東京へ向かいました。
 
午前中の面談は知人からご紹介頂いた方で、生命保険のご相談でした。
加入している保険があるけど、それよりいいものがあれば代えたい、と。
 
お会いする前にあらかじめ電話やFAXでやりとりをさせて頂き、
ある程度考えては行ったのですが、やはりお会いすることでまた違う展開にもなってきます。
 
現在の契約は単純に保険会社を変更するだけで、全く同じ内容でも月に3,000円安くなるのですが、
再度保険に加入される目的などをお聞きし、プランニングをしました。
 
おおむね話はまとまり、若干の検討の余地を残して再度連絡を取り合うことになりました。
また、資産作りの点ではオフショア積立ファンドに興味を持たれ、こちらも金額等を検討することになりました。
 
午後は場所を移し埼玉の南浦和へ行ってました。
1月にホームページを見て連絡をくださった方で、
やはり海外の良い金利のところで預けておきたいとのご希望でした。
 
詳細に渡りご希望を伺い、いくつかご提案をすることになりました。
お金の預け入れ・運用も保険と基本の考え方は同じです。
 
【目的】・・・何のための資産作りか
【金額】・・・いくら貯めたいのか
【期間】・・・いつまでに必要なのか
 
この3つのポイントを押さえていけば、それぞれに適した金融商品が分かってきます。
 
例えば、半年後の車検に使いたいお金を3年満期の預け方をしても合いません。
銀行の6ヶ月定期が良いでしょう。
 
逆に30年後の老後の生活資金を銀行の普通様金で作るのは、あまりにも効率が悪すぎです。
長期運用に適した高利回りな金融商品で、積極的に高い利率を狙っていくのが良いでしょう。
 
この様にお金の目的によって適した金融商品が違ってきます。
このあたりを的確にアドバイスをくれるファイナンシャルプランナーを見方につけてください。
 
 

カテゴリー: オフショア金融,ブログ,保険

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから