保険の見直しで浮く保険料

 
昨日は海外投資ファンドのご紹介と、保険の見直し相談をお受けしていました。
 
 

 
 
海外投資のご紹介の方は、低金利の日本ではなく、
海外の高金利なところで運用をしてみたいとのことでした。
 
この海外ファンドは目標の年間利回りを10%~15%としており、
今のところ順調に実績を出してくれています。
 
ファンドなので絶対ということはないのですが、長期間に渡っての積立投資であれば、
ドルコスト平均法の効果もあって、リスクはかなり低くなります。
 
一括投資とは比べものにならないほどに低くなりますので、
一般的にリスクを取りたくない方にはオススメの投資方法です。
 
夕方からは保険の見直し相談をお受けしていました。
現在加入の保険が月々20,000円の保険料を支払っているのですが、
保険会社を代えて保障が良くなるにも関わらず月々が12,000円まで削減されます。
 
複数社扱える代理店で見直しを頼むとどうなるかという一つの事例だと思います。
家計の見直しを考えられている方は、まずは固定費である保険料の見直しに着手されてはいかがでしょうか。
 
 

カテゴリー: オフショア金融,ブログ,保険

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから