オフショア投資紹介活動

こんばんは。
今日は仕事の仲間の友人にオフショア積立投資のご紹介をしてました。

始めは疑り深い顔をしていた友人の方も、話の終わりの方ではすっかり
興味津々で、積立のお金をどうやって捻出しよう・・・ と考えてました。
この変わり様は何度も見てきた光景です(笑)

これまで聞いたことのない情報と向き合った時、その人の性格が顕著に現れます。
正確に理解しようと疑う人と、抵抗をするためにアラを探そうとする人。

共に疑ってかかるのは同じなのですが、向いてる方向が全く違います。
前者だと正しく理解できるのに対し、後者だと誤った理解の仕方になります。

情報過多の時代にあって、後者の様な行き方は致命的とも言えます。
なぜなら、情報を正しく理解できないということは、自分にとって有益な情報さえも
間違った見方をし、判断を誤るからです。

物事を正しく理解するには、論理立てて理解していくことと、過去の経験や
先入観を捨て、目の前の情報だけで判断する必要があります。

皆さんはどれくらい自分の判断に自信がありますか?

カテゴリー: オフショア金融

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メールでのお問合せはこちらから